title
arrow
arrow
お知らせ
arrow
arrow
arrow
サービス
arrow
arrow
arrow
arrow
arrow
arrow
サポート
arrow
arrow
arrow
お問い合わせ先
arrow
パソコンの救急
arrow
arrow
arrow
arrow
会社概要
arrow
null

 パソコンのリフォーム 改造計画

このようなお悩みの方に!!

  Windows95が発表されてから7年。世間がインターネット・ブロードバンドと暑い熱気
  インターネットは出来るが、表示されないプラウザやますます遅くなるイライラ
  最近、パソコンが見劣りすると感じていませんか?

パソコンが遅くなったような気がする
   当社にも、日頃こういったお問い合わせが数多く寄せられています。
   そして、たくさんの方々があきらめて買い換えようとしています。

だが、しかしすぐに買い換えなんてもったいない!!
   必ずしも買い換える必要はないのです。
   パソコンは必要に応じて拡張することができるようになっています。

パソコン改造計画を実行しましょう。

パソコン改造計画

Windows98と同時に買ったが、インターネットとワープロと表計算をできるようにしたい。
WindowsMeに入れ替えたら遅く感じるようになった。
 ・一太郎やWord、Excel等の最新ソフトを入れたら遅くなったり止まりやすくなった。
 ・ソフトのバージョンアップをしたら、とたんに遅くなった。

この様なケースでは、買い換えより、改造リフォームが適しています。
新規購入だと10〜20万円程度の費用が必要になりますが、リフォームならおおむね3〜5万円程度。 1台1台診断して、ベストなリフォームを行います。  自分でやってみたいは危険ですよ

パソコンを極めたい方はご自分の責任でしてください。いろいろ痛い目にあってみるのもいい経験です。 でも、ほとんどの方はそうではないハズ。ただ快適に使いたいだけで、別にマニアになりたいわけではない。そんな方がご自分で改造に挑むのは危険です。
雑誌などには、簡単にできるようなことを書き出していますが、うまく行かなくて、当社に持ち込まれるパソコンは結構あります。

よくあるパターンは次のようなものです。

  • お金をかけたくないので部品を買って自分でやってみる。
  • 雑誌の記事や友人・知人の話をもとに部品を購入して、パソコンのケースを開けて増設する。
  • 動かない・・・。
  • パニックになっていろいろ試してみる。
  • 余計なところまで壊してしまう。
  • 重症になって当社に持ち込まれる。

最後の「重症になって当社に持ち込まれる」がいちばん高くつくパターンで購入した部品も生かされません。 特にアブナイのが友人・知人というたぐい。 必ず周囲にちょっと詳しい人というのがいるものですが、専門の技術者からみると初心者とあまり変わりません。 なぜなら、専門の技術者は何十台、何百台ものパソコンを見ています。

それに比べ、ちょっと詳しい人というのは、自分のパソコンのほかはあまり知らないはずです。 そんな人たちが入れ替わり立ち替わりあなたのパソコンに手を加えていき、ついには重症になってしまうのです。

お悩みの方はご遠慮なくご相談下さい。

お問い合わせ・ご相談

メールでのお問い合わせは、info@gyojya.jpをクリック!
電話・FAXでのお問い合わせは、
    奈良本社   TEL 0744−24−2711
           FAX 0744−24−2719

    名古屋営業所 TEL/FAX 052−303−5475

null
(c)Copyright 2001-2015 Gyojyado Co.,Ltd. All Rights Reserved.